風俗ニュース

  • このトピックには37件の返信、1人の参加者があり、最後に匿名により2日、 21時間前に更新されました。
15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全38件中)

浜松市~掛川市デリヘル店一覧
※当サイトが定める厳しい掲載基準をクリアした優良風俗店一覧です。
Spoiler HTML code
Spoiler HTML code
Spoiler HTML code
Spoiler HTML code
Spoiler HTML code

  • 投稿者
    投稿
  • #24 返信

    タマホーム「風俗店利用推奨」取締役が社長に表彰された!

     東証一部上場の大手住宅メーカー・タマホームで、幹部らへの「風俗店利用」を推奨していた取締役が、その件が報道された後、社内で表彰されていたことが「週刊文春」の取材で分かった。タマホーム社員のA氏が語る。

    「先日、『優秀社員表彰』の通達が届いて我が目を疑いました。あの加賀山氏の名前があったんです」

    #25 返信

    スカウトを使って19歳女性を風俗店に勧誘…名古屋拠点の風俗店グループ経営者ら再逮捕
    1/6(木) 7:02
    CBCテレビ
    名古屋を拠点に風俗店を運営するグループの実質的経営者の男らが、スカウトを使って香川県の風俗店で19歳の女性を雇ったとして、再逮捕されました。

     再逮捕されたのは、風俗店グループの実質的経営者・佐藤義徳容疑者(64)です。

     警察によりますと、佐藤容疑者は去年1月、ともに逮捕された風俗店従業員の男2人とともに複数のスカウトを使って、当時19歳の女性を香川県高松市のファッションヘルスで働くよう勧誘した、職業安定法違反の疑いがもたれています。警察は3人の認否を明らかにしていません。

     佐藤容疑者は12月、スカウトを使って愛媛県の風俗店で働くよう、女性を勧誘したとして逮捕され、その後、起訴されていました。

     警察は、佐藤容疑者が六代目山口組の中核組織、弘道会の資金源になっているとみて調べを進めています。

    #26 返信

    風俗店に面接に来た女性に「実技指導」と称して… 性的暴行を加えた疑いで従業員の男を逮捕 愛媛県

    おととし11月、風俗店に面接に来た当時18歳の女性に対して「実技指導」と称して性的暴行を加えた疑いで、風俗店従業員の男が警察に逮捕されました。

    逮捕されたのは、住所不定で風俗店従業員の中川順也容疑者(51)です。

    警察によりますと、中川容疑者はおととし11月、愛媛県松山市のファッションヘルスで、面接に来た当時18歳の女性に対して性的暴行を加えた強制性交の疑いが持たれています。

    中川容疑者は「実技指導」と称して、犯行に及んでいたということです。

    警察は中川容疑者の認否を明らかにしていません。

    この店舗は、名古屋や四国で風俗店などを展開する「ブルーグループ」の実質的経営者で、スカウトを使って女性に店で働くよう勧誘した罪で起訴された佐藤義徳被告が経営する店舗です。

    警察は実技指導と称した性的暴行が他にもなかったか、調べを進める方針です。

    #デリヘル講習 #風俗講習 #デリヘル指導 #風俗体験 #デリヘル一日体験 #デリヘルスカウト #デリバリーヘルス講習

    #27 返信

    “日本最大級”ハプニングバー摘発 わいせつ行為の場を提供

     東京・渋谷区のビルで日本最大級をうたうハプニングバーが摘発され、経営者の男ら10人が逮捕されました。

     ハプニングバー「眠れる森の美女」経営者・廣瀬理基容疑者(40)ら10人は7日深夜、客同士が他の客の前でわいせつな行為をする場所を提供した疑いが持たれています。

     警視庁によりますと、廣瀬容疑者は表向きは飲食店として営業する一方で、「日本最大級のハプニングバー」をうたい、マジックミラーを設置した部屋などを提供していました。

     廣瀬容疑者は容疑を否認しています。

     店はおととし10月から営業し、5億円以上を売り上げたとみられています。

    #28 返信

    マッサージ元店長、女性42人に施術中にわいせつ行為

    千葉県警柏署は9日、同県柏市、元マッサージ店店長(67)を42件の準強制わいせつの疑いで千葉地検松戸支部に送致(一部起訴済み)したと発表した。
     同署によると、店長は2018年9月~21年11月、県内などの女性計42人に施術中に体を押しつけるなどのわいせつ行為をしたという。昨年10月11日夜、柏市内のマッサージ店で、県内の20歳代の看護師に、施術を装ってわいせつ行為をしたとして逮捕された。その後の捜査で余罪が明らかになった。容疑を認めているという。

    #29 返信

    リラクセーション店装い性的サービス 経営者の女を容疑で逮捕 情報提供が端緒

    岐阜県警生活環境課と可児署は11日、風営法違反(禁止区域営業)の疑いで、可児市広見のリラクセーション店経営者で中国籍の女(41)=同所=を逮捕した。

     逮捕容疑は2月下旬ごろ、県条例で営業が禁止されている可児市広見の住居兼店舗の一室で、リラクセーション店を装い、客に性的サービスを提供した疑い。

     署によると、昨年7月に店で性的サービスを提供しているという情報提供があり、署が同10月に立ち入り調査した後も続けていた。署は認否を明らかにしていない。

    #30 返信

    浜松にもいっぱいある違法メンズエステ

    風営法違反容疑で男女2人逮捕 マンションで性的なサービス提供した疑い
    岩手めんこいテレビ
    岩手県内全域で営業が禁止されている店舗型風俗店を盛岡市と一関市で営み、男性客に性的なサービスを提供したとして男女2人が逮捕された。

    風営法違反の疑いで6月15日に逮捕されたのは、盛岡市志家町の自営業・本田広太郎容疑者(41)。

    警察によると、本田容疑者は5月上旬までの約1カ月、盛岡市神明町にあるマンションの複数の部屋でメンズエステをうたう店を営み、女性従業員から男性客に性的なサービスを提供した疑いが持たれている。

    一方、一関市でもマンションでメンズエステをうたう店を営み、客に性的なサービスを提供したとして、近くに住む自営業・千葉澄栄容疑者(47)が6月19日に逮捕された。

    県の条例では、県内全域で個室店舗型風俗店は営業できないが、県警は「違法な営業をしている店がある」と複数の相談を受けたことから、6月13日に合同捜査本部を設置し、捜査を進めていた。

    2人に関連はないとみられているが、県警は捜査に関わるとして認否を明らかにしていない。

    合同捜査本部は、同様の店舗が県内にほかにも複数あるとみていて、今後、全容解明を進める方針。

    #31 返信

    またメンズエステ逮捕

    『違法に性風俗店』容疑で12人逮捕 マンションでサービス提供 少なくとも31部屋

    MBSニュース
    大阪市内で違法に性風俗店を営んでいたとして従業員ら12人が逮捕されました。
     風営法違反の疑いで逮捕されたのはメンズエステ店「GoodSpa」などを経営する羽生直人容疑者(36)ら合わせて12人です。警察によりますと、羽生容疑者らは今年4月、大阪市中央区のマンションの1室で女性(20代)を雇い、男性客(40代)に対して性的なサービスを提供した疑いが持たれています。
     警察は今回、羽生容疑者らが関係するメンズエステ店「GoodSpa」や「NILSSPA」を摘発。マンションの1室でサービスを提供していて、少なくとも31部屋を借りていたとみられています。警察は認否を明らかにしていません。

    #32 返信

    またメンズエステw

    エステ称し風俗営業疑い 年収1億円か 静岡の店経営者ら逮捕
     「メンズエステ」と称した静岡市駿河区内の店舗で男性客に違法な性的サービスを提供したとして、静岡南署と県警生活保安課は17日、風営法違反の疑いで、店舗経営者の男(39)=横浜市鶴見区=と従業員の女(30)=静岡市駿河区=を逮捕した。県警は、男が静岡市や神奈川県内で同様の手口の風俗営業を10店舗近くで続け、年間計1億円の収益を得ていたとみて、資金の流れなどを追及する。関係者への取材で分かった。

     男らは共謀して4月上旬、静岡市駿河区の店舗型性風俗特殊営業が禁止されている区域内で、メンズエステと称したマッサージ店を営み、男性客に性的サービスを提供した疑いが持たれている。

     関係者によると、料金は1時間当たり1万数千円に設定し、2年ほど前から違法営業を続けていたとされる。男は複数の営業で少なくとも週に計200万円を稼いでいたという。県警は、他に関与した人物や組織の有無などを捜査して実態解明を進める。

    #33 返信

    【独自】中国・タイ国籍の7人逮捕…違法風俗店営業などの疑いで売り上げ3000万円超か

    大阪府堺市のマンションで違法に性風俗店を営業していたとして、中国籍の男ら7人が逮捕されました。
     風営法違反などの疑いで逮捕されたのは、中国籍で会社役員の路士キン容疑者(33)と方涛容疑者(39)、それにタイ国籍のトビタ・ヤードアルン容疑者(49)ら男女計7人です。
     警察によりますと路容疑者は今年5月~8月にかけて、堺市堺区の性風俗店の営業が禁止されている地域にあるマンションなどでトビタ容疑者ら複数の女性従業員を雇い、男性客に対して性的なサービスを提供させていた疑いが持たれています。
     売上金は方容疑者の会社の口座に振り込まれていて、その総額は3300万円に上るということです。警察は金の流れを詳しく調べる方針です。

    #34 返信

    「本番ができる」売春あっせんか…派遣型風俗店3店舗を摘発 経営者ら9人逮捕

    売春をあっせんしたとして、東京のJR鶯谷駅近くの派遣型風俗店3店舗が警視庁に摘発され、店の経営者ら9人が逮捕されました。

    3店舗の売り上げは、17億円以上にのぼるとみられています。

    警視庁によりますと、派遣型風俗店「主婦の火遊び」の経営者で韓国籍の呉正浩容疑者と「パート妻」の経営者・高淵祥彦容疑者らあわせて3店舗の9人は、ことし5月から7月にかけて、男性客からの依頼で女性従業員をホテルに派遣し売春のあっせんをした疑いがもたれています。

    「本番ができる」などというネット上の口コミを見た客が店を訪れていたということで、2014年以降、3店舗で17億円以上を売り上げたとみられています。

    調べに対し、呉容疑者と高淵容疑者ら8人は容疑を認め、1人は否認しているということです。

    #35 返信

    風俗営業禁止の場所で性的サービスをした容疑で逮捕 経営者の男性ら2人を不起訴処分 静岡地検

    風俗営業禁止の場所で性的サービスをした容疑で逮捕 経営者の男性ら2人を不起訴処分 静岡地検
    静岡地検
     風俗営業が禁止されている場所で性的なサービスをしたとして逮捕された経営者の男性らについて、静岡地検は不起訴処分としました。

     15日付で不起訴処分となったのは、神奈川県横浜市のメンズエステ店経営の男性(39)と静岡県駿河区の女性従業員(31)です。男性らは4月上旬、風俗営業が禁止されている静岡市駿河区の店舗内の個室で男性客に性的なサービスを提供したとして風営法違反の疑いで逮捕・送検されていました。

     静岡地検は、不起訴の理由を明らかにしていません。

    #36 返信

    熟女デリヘル「生本番」で17億円の荒稼ぎ!鶯谷のラブホ街は“コロナ禍の癒し”になっていた

    「生本番、許容店です」
     警視庁にかかってきた1本の匿名電話が、摘発のきっかけだった。
     無店舗型デリヘル店に登録した女性をラブホテルに派遣し、売春行為をさせたとして、警視庁保安課は14日までに、東京都台東区の売春クラブ3店舗の経営者3人と、従業員の男女6人を売春防止法違反(周旋)の疑いで逮捕した。
     JR鴬谷駅周辺に事務所を構える「主婦の火遊び」「パート妻」「見返り美人」の経営者と従業員は、客から電話を受けると女性にラブホテルに行くように指示し、本番行為をさせていた。2014年の開業以降、3店舗で17億円の売り上げがあった。
    ■3店舗の平均年齢は37歳~45歳
     主婦の火遊びはHPで〈30代から40代の主婦とひと時だけの濃厚アバンチュールを提供する人妻専門店です〉と宣伝。パート妻のHPには〈人妻専門店。色白、敏感、巨乳、グラマー、ドエロ、美乳、清楚、M女〉の文字が並び、見返り美人のHPでは〈人妻デリヘル60分1万円。清楚系奥様、可憐系若妻、濃厚系人妻、30~40代の容姿端麗な素敵な人妻さんが多数在籍〉とうたっていた。
    「在籍していた女性は21歳から60歳と年齢が幅広く、主婦の火遊びの風俗嬢の平均年齢は45歳、パート妻は平均37歳、見返り美人は平均44歳です。3店舗合わせて89人の女性が働いていて、かなり安い料金で売春させていた。女性の取り分は売り上げの約6割です。大人数で派手に商売をし、荒稼ぎしていたので、同業者からチクられたのでしょう」(捜査事情通)
     8年間で17億円ということは、1年当たりの売り上げは2億1250万円。なぜそんなに稼げたのか。
    「新型コロナの影響が大きかったのではないか」と風俗ライターの蛯名泰造氏がこう指摘する。
    「鴬谷の特徴としては30代後半から40代と風俗嬢の年齢層が高い。年がいっている方が親切で人柄も良く、サービスもいいと評判です。不景気になって人の心が荒れると、癒やしを求めて鴬谷に足が向かうのです。風俗嬢に聞くと、男性客の中には、家に帰ると嫁に『男でしょう。しっかりしなさい』となじられ、『妻には弱みを見せられないから、あなたのところに見せに来た』と話す人もいるそうです」
     コロナでつぶれそうになった飲食店や中小企業の経営者が、通いつめるケースもあるという。
    ■パートをクビになった美人妻が続々風俗嬢に
    「いつどうなるか分からない不安を抱え、従業員の前では弱音を吐けないから風俗嬢に甘えるのです。おっぱいを吸ったままスヤスヤ眠る人も多いそうです。かつては利益が出ているデリヘル店でも年間売り上げが1億円でしたから、あの3店は完全な勝ち組です。秘訣は『癒やし』に徹したことだと思います。コロナで飲食店のパートをクビになり、風俗に流れた人妻もかなりいます。友達同士で情報を交換する主婦ネットワークで質の高い女性が集まるようになり、ルックスも性格もサービスも格段にレベルが上がりました。きれいで気立てのいい女性が揃っていれば、リピーターも増えます」(蛯名泰造氏)
     コロナ禍で、鴬谷のラブホテルはさまざまな事情を抱える中年男女が癒やしを求め、与える場になっていた。

    #37 返信

    風俗へのあっせん会社摘発 女性1600人をつなぎ2億円稼いだか

     有害な業務に就かせる目的で女性をソープランドに紹介したとして、警視庁は、あっせん会社「スタージョブ」経営者の男(39)=千葉県流山市=と同社員の男(42)=東京都世田谷区=の2人を職業安定法違反(有害業務の紹介)容疑で逮捕し、4日発表した。同庁は、同社は約1年で計約1600人の女性をソープランドに紹介したとみている。
     生活安全特別捜査隊によると、男らは昨年8~12月、東京都新宿区歌舞伎町でフリーランスとして活動するスカウトから紹介された20代の女性3人を、東京・吉原地区にあるソープランドでの有害な仕事に就かせるようあっせんした疑いがある。経営者の男は容疑を認め、社員の男は「違法だとは思わなかった」と話しているという。

     この女性3人が約1年間働いてソープランド側が得た売り上げのうち、同社はキックバックとして約100万円を受け取り、その15%をスカウトに報酬として渡していたという。

     生安特捜隊は、同社が昨年10月からの約1年間で、約300人のスカウトから約1600人の女性を紹介され、吉原地区を含む約50店舗の風俗店にあっせんしていたとみている。この期間に得たキックバックの総額は約2億円にのぼるという。(御船紗子)

    #38 返信

    派遣型風俗店で女子高校生にわいせつ行為させたか 男2人逮捕 埼玉

    女子高校生が18歳未満と知りながら派遣型風俗店で働かせ、客とわいせつな行為をさせたとして経営者の男2人が逮捕されました。

    警察によりますと、派遣型風俗店「リップハウス」の経営者・岡野雄也容疑者と藤浦亮太容疑者はことし、女子高校生が18歳未満と知りながら、埼玉県所沢市内や入間市内のホテルで30代の男性客2人とわいせつな行為をさせた疑いがもたれています。

    ことし4月に女子高校生の保護者が「娘が派遣型風俗店で働いているかもしれない」などと所沢署に届け出たことで事件が発覚しました。

    岡野容疑者と藤浦容疑者は地元の友人で、岡野容疑者らの知人を通じて風俗店で働く女性を募集していたということです。

    警察は2人の認否を明らかにしていません。

※書込み前の注意※

 


※重複する話題の作成はご遠慮ください。
※私怨による誹謗中傷、援助交際、違法薬物の売買、偽情報、犯罪行為を誘発する書き込みや犯罪行為を誘発する書き込みは禁止です。
※援助交際、児童ポルノ、薬物売買関連投稿は刑事罰の対象になります。
※書込みで発生する全ての責任は投稿者責任になります。


 

15件の投稿を表示中 - 1 - 15件目 (全38件中)
返信先: 風俗ニュース
ニックネーム(任意)


<a href="" title="" rel="" target=""> <blockquote cite=""> <code> <pre class=""> <em> <strong> <del datetime="" cite=""> <ins datetime="" cite=""> <ul> <ol start=""> <li> <img src="" border="" alt="" height="" width="">

画像添付はコチラ

Maximum file size allowed is 101 MB.



画像追加